トゥール・デュ・モン・ブラン Tour du Mont-Blanc (TMB)


トゥール・デュ・モン・ブラン(TMB)とは「モン・ブラン一周」の意味で、モン・ブラン山群を一周する全長約160kmにわたる壮大な縦走コースのこと。
フランス、イタリア、スイスと3カ国にまたがっており、フランス側の距離が一番長く、イタリア側では山群の最も険しい面を持ち、スイス側では豊潤で静かな風景が広がり、モン・ブラン山群のいろいろな表情が楽しめるのです。7つの谷と9つのコルを越える起伏のあるコースで、一番高いイタリアとスイスの国境のフェレのコルは2537m。

5月から登山者を見かけ始めるようになりますが、この時期は1700m以上でかなりの雪があり、冬山と同じです。通常6月中旬から下旬、年によっては7月上旬まで2000m以上では雪が残っており、雪が融ける7月中旬から8月中旬が一番混み合う季節で、山小屋も満員になります。8月下旬から9月上旬には静かな山歩きが楽しめますが、コルではすでに雪が降り始めます。

所要日数は途中で電車やバスを利用したり、完全な一周ではなくシャモニの谷の部分を省略すれば距離も時間も短くてすみ5日から6日くらい。すべて歩けば8日から10日くらいかかります。一周を一気に回る人もいれば、シャモニからイタリアのクールマイユールまで、クールマイユールからスイス側を経てシャモニへと2回に分けて歩く人、毎年区間を区切って回る人などさまざま。人それぞれの都合とペースに合わせて歩けるところも魅力です。
シャモニーの隣町レ・ズーシュを出発し、時計と反対周りに回るのがクラシックなコース。途中何箇所かノーマルルートとヴァリエーションルートに分かれ、ヴァリエーションルートの方がコルを越えたり、標高差があるため、歩く時期や体力によって選ぶことになります。ですがこれがTMB、という決まりがあるわけではないので好きな所から好きな方向に自分の体力に合った距離を歩けばいいと思います。

6月中旬から8月末の期間は定間隔にある山小屋がほとんどオープンしています。TMBは人気のコースのため、山小屋ではシャワーなどの施設も整っており、食事もおいしいとの評判。ただし混み合う時期は予約を忘れずに。
ルート上キャンプ場以外でのキャンプは禁止ですが、指定場所での野営は許可されてますので天泊も可能です。

食料の補給はシャモニ、レ・ズーシュ、コンタミン、クールマイユール、シャンペックスでできます。
人気のコースといえども、常に道標があるわけではないので読図は必要ですし、天候も急変しやすいので雨、霧、雪、雷対策はしっかりと。そして何よりも山の知識と体力が要求されます。
TMBコースにある看板
「キャンプ禁止
←左100mにTMBのみに許可の野営場所
次の場所はバルム→にあり」

所々にある水場

TMB 主要通過点(カッコ内は標高)とノーマルルート距離(km)
フランス レ・ズーシュ (1008)
レ・コンタミン (1164) 15.8
ノートルダム・ドゥ・ラ・ゴルジュ (1210) 3.2
コル・デュ・ボンノム (2329) 7.7
クロワ・デュ・ボンノム小屋 (2433) 1.8
レ・シャピュー (1554) 5.2
ラ・ヴィル・デ・グラシエ (1789) 4.0
モッテ小屋 (1870) 1.4
セイニュのコル (2516) 3.9
イタリア エリザベッタ・ソルディニ小屋 (2258) 3.2
シェクルイのコル (1956) 9.4
クールマイユール (1223) 4.1
ベルトーヌ小屋 (1989) 3.9
サパンのコル (2435) 4.3
ウォルター・ボナティ小屋 (2025) 3.0
エレナ小屋 (2062) 7.7
フェレのコル (2537) 2.0
スイス ラ・フリ (1610) 8.5
シャンペックス (1456) 13.2
フランス バルムのコル (2191) 20.4
フレジェール (1877) 12.0
ブレヴァン (2525) 8.3
レ・ズーシュ (1008) 7.6
TMBに必要な地図
IGN 1/50000 Pays du Mont-Blancこれ1枚で全ルートが網羅
IGN 1/25000 TOP25 3630OT と 3531ET:2枚必要です



 
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO