トゥール・デュ・モン・ブラン Tour du Mont-Blanc (TMB)


6日目 5月22日 曇り時々雨 : シェクルイのコル Col Chécrouit 〜 クールマイユール Courmayeur


通過ポイントと標高 距離(km) 累計距離(km) 所要時間
シェクルイのコル
Col Chécrouit 1956m
- 57.3 -
クールマイユール
Courmayeur 1210m
4.1 61.4 1時間35分
6日目歩行距離 4.1 61.4 -









朝4時半に目が覚める。それほど疲れているわけではないが、シュラフから抜け出せない。7時半出発。歩きながらシリアルバーを食べる。
このあたりはスキー場で
、季節が過ぎ役割をとりあえず終えたスキーリフトが寂しそうにぶら下がっていた。
私の登山靴は相変わらず濡れていて気持ち悪い。眼下には昨晩到着したかったクールマイユールの町が広がっている。

山に囲まれたクールマイユールの町
シャモニとは姉妹都市だ
イタリアのTMBの道標、2は何の意味かな?

クールマイユールの町から直接伸びているゴンドラ駅まで降りたら、ドロンヌ Dolonne の道標のほうへ降りていく。ここから町までは森林帯を下る。

クールマイユールの町

町は日曜とあって静かだった。
今日で6日目のTMBだが、ここでシャモニに戻ることにする。今後の天気もよくないし、イタリアとスイスの国境では更にコルをいくつか越えなければならない。雪の状態も良くないし、昨日で登山靴を完全に濡らしてしまっている。しかもスイスに入ってしまったら、途中でシャモニに帰ることも難しい。自分としては良く歩いたし、また次回に残り半分を周れればいいと思った。

日曜はシャモニに戻るバスが運行されていないというので、今夜はここに泊まって明日月曜に戻ることにする。
そうと決まれば昨日あんなに夢見たイタリアンを食べよう!
この日食べたもの :
直径20cm、厚み3cmはあろうフォッカッチャ(イタリアのパン)1枚、ジェラート(メロン・レモン)、パニーニサンドイッチ(イタリアのパンとチーズのサンドイッチ)、ビール3杯、ピザ(生ハム)、フンギ(イタリアンキノコ)のリゾット、ジェラート(イチゴ)
かなり食べた。怒涛のごとく食べた。そして満足して寝た。





翌日は雨だった。まあこれで快晴だったら心残りもあっただろうが、今はこの6日間の山歩きとお腹の満足感で一杯だ。
ただ残念だったのはイタリア側のモン・ブラン山群の荒々しい雄姿が望めなかったことだ。それは次回にとっておこう。
すでにシャモニに向かう帰りのバスの中で、残り半分をどう周ろうかに考えをめぐらせていた。

クールマイユールの町のすぐ前に鎮座する
モン・シェティフ(2343m)
この山々の反対側の山腹をトラバースしてきた
シェクルイのコル方面



5日目に戻る  





SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO